園の紹介

園長あいさつ

写真:園長 藤原 美智子
幼保連携型認定こども園
姫路日ノ本短期大学付属幼稚園
園長 藤原 美智子

本園は「光の子として歩みなさい」を園訓とし、キリスト教保育を根本方針としています。キリスト教精神に基づき、子どもは神から委ねられた唯一無二の存在として尊重し、適切な教育環境のもと、幼児の心身の発達を図りながら生涯にわたる人間形成の基礎を培うことを目指した保育、教育に取り組んでいます。

キリスト教保育を推進する中で、神様から創造された万物に感謝する礼拝の生活や小さな生き物や自然物とふれあったり、関わったりしながら命の大切さ、自分を愛し、自分の周囲の人々を愛する心、思いやり優しさを育んでいきたいと思います。

そして笑顔で子ども達が通い、保護者から「我子を通わせたい」と思っていただける幼保連携型認定こども園・幼稚園を目指し、職員一同心を合わせて保育に取り組んでいます。

どうそ宜しくお願い致します。

このページのトップへ戻る